TOP >  印刷関係 >  初期費用が高くても、とにかく安い印刷を探している!

初期費用が高くても、とにかく安い印刷を探している!

初期費用が高くても、注文数量が多いしかつ継続なので、とにかく安い印刷を探している場合に向いているのは、下記の2つの印刷方法です。

グラビア印刷

大量の印刷を高速で印刷する方法ですので、もっとも安価にプリントできます。

グラビア印刷イメージ

グラビア印刷イメージ

※以下の説明は、当社の扱うグラビア印刷の説明であり、他社様と同じではありません。

グラビア印刷製品写真

グラビア印刷は塩化ビニール・ポリオレフィンどちらにも印刷が可能です。

グラビア印刷入り塩化ビニール製チャック付きケース

グラビア印刷入りビニール製チャックケース

1色(白引き無)

高速プリントで大LOT対応!

なんといってもグラビア印刷の魅力は高速印刷で大量に刷れるのが特徴です。そのため価格も非常に安価です。初期費用として版代が少し必要になりますが、継続的に大LOTで流れるものには効果的です。

しかし、ビニールなどの収縮性を有する素材に多色塗りをする場合、デザインの位置合わせが非常に難しく高速がゆえにロス率も高くなります。また、塩ビのような厚手の生地の場合、別注巻きで巻き数を増やす必要もありますので、小LOTには不向きです。

当社との相性

印刷は外注(協力業者様)になります。初期費用とある程度の大きな数量が必要になりますが、当社製造ラインの自動機加工が可能なので、コストDOWNな製品をご提供できます。

印刷コスト等の目安

無地製品に対して以下の価格がプラスになります。

初期費用
版代 35,000~60,000円程度/版
注文数
大LOT対応(数万個~数十万個程度
価格帯
10円~30円程度(1色・1m当たり)
その他の費用
校正代:2万円~3万円程度
印刷サイズ
幅W900mm
印刷仕様
多色刷り:可能 / グラデーション:不可 / フルカラー:不可
※印刷のみの取扱はしていません。
※基本的に校正日に立ち会う必要があります。

オフセット印刷

オフセット印刷は、非常に解像度が高く(綺麗な印刷)、実際のイメージに近い印刷ができる印刷方法です。

オフセット印刷イメージ

オフセット印刷イメージ

※以下の説明は、当社の扱うオフセット印刷の説明であり、他社様と同じではありません。

オフセット印刷製品写真

オフセット印刷は塩化ビニール・ポリオレフィンどちらにも印刷が可能です。

オフセット印刷入り塩化ビニール製チャック付きケース

オフセット印刷入り塩ビ製チャックケース

オフセット印刷入り塩ビ製チャックケース

綺麗なプリントが大LOTで可能!

オフセット印刷の魅力は解像度の高い印刷が大量に刷れるのが特徴です。初期費用として版代が高いですが、写真のような印刷を継続的に大LOTで流すには効果的です。

当社との相性

印刷は外注(協力業者様)になります。大LOTが必要な上、自動機加工は難しく、手作業になりますので、加工コストはUPしますが、非常に綺麗な印刷なので、印刷にこだわりのある場合には最適です。

印刷コスト等の目安

無地製品に対して以下の価格がプラスになります。

初期費用
版代 30,000~60,000円程度/版
注文数
大LOT対応(数万個~数十万個程度
価格帯
未知数(LOTによってかなり差があります。)
その他の費用
校正代:3万円~5万円程度
印刷サイズ
W500mm×H400mm程度
印刷仕様
多色刷り:可能 / グラデーション:可能 / フルカラー:可能
※フルカラー印刷の場合は5~6色必要ですので、版代も上記の5~6倍になります。
※基本的に校正日に立ち会う必要があります。
商品に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。
以上、「初期費用が高くても、とにかく安い印刷を探している!」は終わりです。